2011年度自治体学会賞受賞者一覧

賞の名称 テーマ 掲載誌名・出版社 受賞者
田村明まちづくり賞 地域資源を活かした舞鶴のまちづくり   特定非営利活動法人
赤煉瓦倶楽部舞鶴
研究論文賞(2件) 都市環境行政法論
〜地区集合利益と法システム
法律文化社
(2011/01)
岩橋 浩文さん
   (熊本県庁)
都市内分権の動態と展望〜民主的正統性の視点から 公人の友社
(2010/11)
石平 春彦さん
   (上越市議会議員)
論文奨励賞(3件) 地方議会における議員提案条例の意義 年報自治体学
(第19号掲載)
津軽石 昭彦さん
   (岩手県庁)
自治体現場からみた新しい公共のありよう〜廃棄物処理事業を事例として 年報自治体学
(第20号掲載)
鈴木 洋昌さん
   (川崎市役所)
政策移転過程における韓国ローカルマニフェスト運動の論理形成 年報自治体学
(第20号掲載)
河 東賢さん
(韓国地方行政研究院)

第1回自治体学会賞の選考過程の概要

2011年度自治体学会賞選考過程報告最終 .pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 169.4 KB
2011年度自治体学会賞募集要項.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 85.6 KB
2011年度田村明まちづくり賞申請用紙.doc
Microsoftワード文書 40.0 KB
2011年度研究論文賞申請用紙.doc
Microsoftワード文書 44.0 KB

自治体学会賞の創設

2011年度より、田村明まちづくり賞、研究論文賞等の募集を行います

 2011年、自治体学会は設立後25 年の節目の年を迎えました。昨年亡くなられた田村明先生のご遺族からの申し出により、基金をいただき、まちづくりに貢献した個人もしくは団体に対して、その顕彰のために田村明まちづくり賞を設立いたしました。

 本年度より、自治体学会は、「田村明まちづくり賞」としてすぐれたまちづくりの実践事例について推薦・応募をいただくことになりました。自治体学会は市民自治を通してまちづくりを進めることをめざしてきており、田村明まちづくり賞は、こうした実践の取り組みを対象とするものです。田村明まちづくり賞の創設が、自治体学会の会員のみならず、広くまちづくりの実践活動で活躍する皆さんの力となることを願っています。

 また、自治体学会は本年度より自治体学会会員の皆さんの、日本における自治体の発展と地方自治に対する顕著な貢献をなしたと認められる研究および業績に対して、研究論文賞および論文奨励賞を設けました。会員の皆さんは、今までの研究・活動実績をもとに、どしどし応募してくださることを期待しています。

 これら学会賞は、今後、毎年1 回募集し、自治体学会内に設けられた学会賞委員会によって審査選考を行い、全国大会の際に表彰を行うこととします。本年は、10 月に開催される第25 回自治体学会( 法政大学で開催) において表彰いたします。

 応募の〆切は6 月末日です。田村明まちづくり賞および研究論文賞は自薦、他薦を問わずひろく公募いたしますので、2011 年度募集要項をお読みいただき、ホームページに掲載する応募様式に基づいて、〆切に遅れないように応募のご準備をしてくださるようご案内いたします。

(2011-04-15)