2013年度自治体学会賞受賞者

賞の名称

対象活動、対象論文・著作

受賞者

田村明まちづくり賞


 

限界集落からの脱却

高野 誠鮮(たかの じょうせん)氏

羽咋市立歴史民俗資料館館長

長崎さるく

長崎さるくを推進した長崎市と多数の市民団体

 

 

研究論文賞

 

 

 

 

 

「自治概念の動態性に関する基礎理論―

ガバナンス社会における政治・行政のパ

ラダイム」(『現代自治行政学の基礎理論』成文堂出版)

黒木 誉之(くろぎ たかゆき)氏

熊本県職員

「原発と自治体ー核害とどう向き合か」

(岩波ブックレット)

金井利之(かない としゆき)氏

東京大学法学部政治学研究科教授

自治体学研究奨励賞

「市区町村議会の改革とその成果に関す

る計量的分析」(『自治体学』25-1 2012年春号)

長野 基(ながの もとき)氏

首都大学東京都市環境学部准教授

選考概要および受賞理由に関しては、11月29日の大会当日に公表いたします。

授賞式は15時30分よりグランシップ11階会議ホール・風にて行われます。

 

2013年度自治体学会賞募集要項について

今回で3回目となる自治体学会賞の募集要項を下記の通り定めました。応募様式をダウンロードして関係書類を作成し、ふるって応募して下さい。

「田村明まちづくり賞」は会員以外の団体、個人も対象となっておりますので、皆様の地域で、自治体の発展と地方自治に関する顕著な貢献をなしたと認められるまちづくりの業績について、積極的に推薦・応募されることを期待しております。

2013年度自治体学会賞募集要項.xls.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 73.0 KB
2013年度田村明まちづくり賞応募様式.doc
Microsoftワード文書 42.0 KB
2013年度研究論文賞応募様式.doc
Microsoftワード文書 103.4 KB