アドレスの転送の解除をお願いいたします

◎下記の3つのアドレスにつきまして、エラーとなって管理者に戻ってきております。ケース4に該当すると思われます。jigakuのMLには登録されていないので、削除出来ません。お心当たりのある方は、ご自分のメールアドレスからの転送処理の解除をお願いいたします。

この元となるアドレスへ送信される方には、常にエラーメッセージが届くことになっているとも想像されますので、よろしくお願いいたします。

 

miyaji-t@city.hiroshima.lg.jp

 

t-sato@city.hiroshima.lg.jp

 

yamachan474612@docomo.ne.jp

(事務局より)

現在、自治体学会では会員の間の情報交流のツールとしてメーリングリストを運用しております。(jigaku@iijnet.or.jp)

現時点では会員の3分の1強の会員が参加していただいておりますが、現在、編集部会ではMLのあり方等の検討も進められており、出来るだけ多くの皆さんに参加していただきたいと考えております。

 

MLに参加しておられる方からメールを発信しますと、MLのメンバーとなっておられる会員全員に情報が一斉に送られるのですが、アドレスによって受け手に届かないものがあり、これが事務局の管理者にエラーとして戻って参ります。

 

エラーの種類は、

ケース1 ご連絡いただいて登録したアドレスに間違いがあった場合(ドット1つでも違えばエラーになります)

ケース2 アドレスの変更があったりしたときに変更のご連絡をいただいていないため、受け手のサーバがない状態になっている場合

ケース3 受け手のメールサーバーが一時的にいっぱいになって受け取れない状況になっている場合

ケース4 受け手がさらに転送をかけている場合に転送先のアドレスが存在しない場合

 

といったことがあります。特にケース4は管理者サイドでは削除という対応もとれないものであるため、いつまでもエラーとして残ってしまっています。

これらについて、エラーの発生した時点でエラーリストとしてアドレスを掲載させていただき、エラーが解消した時点でリストから抹消する形をとらせていただきます。

なお、ケース1、2についてはアドレスの変更が必要になりますので、エラーとなったアドレスはMLからは削除をさせていただきますので、よろしくお願いします。ケース1については、申込データ等で確認がとれた場合は、修正をさせていただきます。