2020年度の投稿論文の募集について

2020年度は熊本大会の開催が10月となるため、『自治体学』の大会特集号を11月頃に刊行することができません。そこで、『自治体学』は、合併号として1冊のみを、2020年度末を目途に刊行することとなりました。投稿論文につきましても、掲載されるのは、この合併号になります。

ただし、投稿論文の募集は、例年通り2回行います。第1回(前期)は20205月末を、第2回(後期)は202010月末を締め切りとして、以下のような日程で査読を実施します。

 

1回(前期)

 ・投稿締め切り 2020531

 ・査読 20206月~7

 ・『自治体学』への掲載の可否の決定 20208

2回(後期)

 ・投稿締め切り 20201031

 ・査読 202011月~12

 ・『自治体学』への掲載の可否の決定 20211

 

1回(前期)の締め切りまでに投稿し、査読を経て、20208月に『自治体学』への掲載が決定した論文が実際に掲載されるのは、20213月を目途に刊行される合併号ですので、十分にご留意ください。

ただし、掲載が決定してから実際に掲載されるまでの期間が長くなりますので、学位取得や研究機関への就職等のために、既に掲載が決定していることを証明する書類が必要な方には、研究支援部会長名で掲載決定証明書を発行する予定です。

 

また、投稿要領について、応募要件のうち、共同執筆による応募は代表者としての応募は1人1論文に限ることとするとともに、後期の締切期日の変更及び送付先の住所・アドレスの変更をしておりますので、修正後の投稿要領をご参照ください。

査読については、投稿論文の研究領域が広がり、多くの応募があることから、従来の査読委員の方々の範囲をこえて、依頼をしているところです。そのため、査読員名簿に関しては削除させていただくことにしました。

                                                                         2020318

                                                             研究支援部会

投稿要領

改訂版2020.2投稿要領(HP掲載用).pdf
PDFファイル 245.0 KB
2016年度改定版
「自治体学」掲載論文応募書(様式)改訂・5.4新2017.3.20 (1).do
Microsoft Word 32.3 KB

審査要領

自治体学審査要領(改訂)2016年版(2015.3.30)docx.pdf
PDFファイル 169.5 KB

「研究論文を書こう!」

冊子「研究論文を書こう!」2018年度版(HP用).pdf
PDFファイル 1.2 MB